【白菜餃子】

 

https://cookpad.com/recipe/3374956#share_url

 

f:id:TomoyukiMisakiya:20170227101418j:image

 

 

鍋で使った白菜が余ったので鍋以外で活用できないかと思い調べてたら、

 

 

餃子…食べたいでやんす。

 

 

って、なって白菜を使った餃子を作りましたー。

 

 

やはり、ビールが合います!!

今回はサッポロ黒ラベル!!


【個人の感想】

文句なし!

 

個人的に、

 

ラー油と酢と醤油

 

のタレの他に、

 

酢にたーーーっぷりの胡椒

のタレがオススメです!

 

今回は肉少なめに作ったのであっさりとしていて何個でもいけます。

【簡単おつまみ!ピリ辛人参】

 

https://cookpad.com/recipe/4362237#share_url

 

f:id:TomoyukiMisakiya:20170223210706j:image

 

 

人参が余ってしまい、人参のみでできる料理はないかと思い検索したらきんぴら風のが出てきたので作りました。

 

少々ピリッとする料理だったのでマイルドにしてくれるお酒をと、

 

 

COEDO(白)

 

 

をチョイス!!

 


【個人の感想】

鷹の爪とラー油のピリッとした料理に、

まろやかとフルーティな香りがありつつ、スッキリとした後味のCOEDO(白)

を合わせてバランスが取れる組み合わせでした。


今回は辛強さを出さずに、ラー油は少量にしました。

 

辛さを強くしすぎると、 

 

 

「辛!!」

 

 

のみの後味になってビールの良さが消されてしまうので注意が必要です。

 

【白菜と塩こんぶ漬】

 

https://cookpad.com/recipe/4273373#share_url

 

 

f:id:TomoyukiMisakiya:20170220093357j:image

 

 

にんにく、鷹の爪を使わずに、ゆずを加える事で和の料理に仕立てました。

 

 

ゆずの香りと白菜の甘みを引き立てるお酒をということで今回は、

 


八海山泉 ヴァイツェン

 


をチョイス!!

 


【個人感想】

日本酒、八海山を作っている酒造さんとあって優しく味わえるビールに仕上がっています。

 

和食に合わせるビールをお探しであればおすすめです。
http://www.craftbeers.jp/Hakkaisanizumi-Beer-Weizen.html

 

余韻も、ポップの強さ、ヴァイツェン特有のバナナのような香りは少し控えめに作られています。

 

 

濃い味の料理に合わせる際は注意が必要で、薄味、出汁を効かせた料理が良いと思います。

【しいたけのピリピリ黒胡椒】

 

https://cookpad.com/recipe/1032210

 

f:id:TomoyukiMisakiya:20170216212049j:image

 

しいたけって昔は、

 

「変な味」

 

って思って極力食べずにいました。


まぁ、食卓に並べば食べますよ。
↑文章にするとなかなかな上から目線感。

 

 

ですが不思議なもんで年齢を重ねると自然と手に取ってるんですよねー。

 

季節問わずに食べれるし、
シンプルな調理とかにももってこいだし、使い勝手が良いです。

 

 

今回の料理は電子レンジでチンして黒胡椒をかけるだけ…

 

 

素晴らしい!!

 


という事で作りました。

黒胡椒の香り!としいたけの味に負けないようなお酒…

 


って事で今回は、

サンクトガーレン アンバーエール

をチョイス!!

 


【個人の感想】

黒胡椒のピリピリ

 

 

サンクトガーレンのアンバーエールの
力強く、焙煎された麦芽が引き立たせてくれて美味!!


どちらも味の主張はあるのでそれを楽しみつつ、味わいたい。

 

余韻はやはり、黒胡椒が勝ちます。好みで量を決めた方が良いです。

 

 

 

【菜の花のごまと辛子マヨ和え】

 

https://cookpad.com/recipe/4326577#share_url

 

f:id:TomoyukiMisakiya:20170213104647j:image

 

2月は春の訪れを感じる食材が徐々にスーパーに出始める頃。

 

 

春を感じる食材を使って晩酌を楽しみたい!!

 

 

という事で、菜の花が売られていたので菜の花料理を作りました。

 

茹で時間が書かれてなかったので今回は1分。少し茎の歯ごたえを感じなかったので固めに茹でました。

 


そこに合わせたお酒は…

知多ハイボール!!

 


【個人の感想】

だし醤油の深みに辛子の辛味をマヨネーズがまろやかにして程よいバランスにしてくれてます。


辛子感を強くするならマヨネーズを少し少なめしても良いと思います。


そこに知多の心地よい甘みが菜の花を引き立たせてくれてます。


ビールであれば…

COEDOのヴァイツェンをお勧めします。
http://www.coedobrewery.com/jp/beers/#beers03

フルーティな風味で苦味があまりないがスッキリしているタイプのヴァイツェンです。


個人的に…

COEDOは…

贔屓して…げふんげふん。

 


あー、COEDOビール飲みたくなってきたー。

【牛すじ煮込み】

 

https://cookpad.com/recipe/4304768#share_url

 

f:id:TomoyukiMisakiya:20170209221338j:image

居酒屋の定番メニューをつくってみました。

ついつい注文してしまうメニューなので、


これを自宅で作れるなら、作れるなら…

…作ります!!


…で作りました。


温まりたい季節に食べたくなる料理。
酒のお供にバッチリです!


圧力鍋を持ってないので圧力鍋を使用しない作り方です。

食材に、ニンニク、オイスターソース
が記載されてるんですが、どのタイミングで入れるのか書かれてなかったので今回は入れずに作りました。


牛すじ
大根
こんにゃく

人参
白ネギ

をプラス。

 

さらに青葱と柚子を添えました。


今回の料理に合わせたのはこちら、知多ハイボール!!

 

【個人の感想】

食材の甘みも感じとれるメニューにどのようにお酒を合わせていくべきか考えました。

 

甘みのある料理だから、

 

 

爽やかで酸味を感じつつスッキリとさせてくれる白州ハイボール

 

 

スモーキーさと香ばしさの絶妙なバランスの竹鶴ハイボール

 

 

かと考えていましたが、甘みのある料理にグレーンウィスキー特有の甘みのある知多ハイボールも合いました。

 


お互いに邪魔をせずに各々甘みを感じつつ、最後は知多の甘みが良い方向に消えて口当たりの良さの余韻が広がりました。

 

辛みと甘みが一緒に合わさっている、

 

【もやしのおかか和え】
http://tomokiya.hatenablog.com/entry/2017/01/30/215352

 

とはまた違った発見でした。

 

 

そうか…

 

 

料理の甘み↔︎お酒の甘み

 

 

でも良いんだ…。

 

 


牛すじ煮込みには調味料として砂糖を入れてますが、知多ハイボールは樽による自然な甘みであるが故にくどくならなかったのではないかと思います。

 

 


ビールでは?

 

 

 

と考えると果実のような甘みがある、

 


ヴァイツェン

 


が良いかもしれません。

 

 

もちろん、お酒でスッキリさせたいというのであれば、

 


ラガー系、
ピルスナー

 


でもオッケー!!

 

 

自分的にはどっしりと重みがありつつも過度に重すぎない、

 


キリンラガービール

 


が相性良いんじゃないかと思います。

【白子ポン酢】

 

https://cookpad.com/recipe/2990639#share_url

 

f:id:TomoyukiMisakiya:20170206212050j:image

 

冬の旬。

冬の食材を食べたいなーと思って魚屋へ。


…白子かーー。しかし、鍋はもう昨日やったしなー。


…あ、白子ポン酢つくってない!!


って事で白子ポン酢を作りました。

 


旬であるが故の濃厚さ。今回はしそとネギを添えて、ゆずポンでいただきました。

 

今回の器は使い勝手のいい有田焼のとんすいに盛り付け。

 

使うほどに馴染んできて雰囲気もよくなってきました。

 

 

 

この濃厚さを消さないように、
合わせるお酒の良さを消さないように、

どうすれば夫婦のような感じになるか…


うーん…これにしよう…。


ってことで、知多ハイボールをチョイス!!

 

 

【個人感想】
濃厚さ、クリーミーな白子にゆずポン酢との相性はやはりさすがの一言。

 

そこに

 

グレーンウィスキー特有の甘い樽香。余韻もその甘さを残しつつ、白子の濃厚さの余韻が相まって相性抜群でした。

 

 

知多ウィスキーは和食に合うように作られたお酒。

 

出汁が効いている料理など、繊細な味の料理を壊さず、活かしてくれるウィスキーです。

 

濃厚な白子を余韻をスッキリさせたい、

のであれば白州ハイボール

 

濃厚な白子の余韻をじっくり楽しみたい、

のであれば知多ハイボール

 

 

 

その時その時の気分で変える楽しさがあるのも魅力的です。